コンドームの選び方を徹底解説!サイズや厚さ、素材はどれがいい?

セックステクニック
悩んでいる人
悩んでいる人

コンドームって色々な種類があって、選び方が分からない…

サイズもどうやって決めたらいいのか分からない…

たく
たく

コンドームには様々な種類があるよ!

特にサイズは知っておかないといけないぞ!

サイズや厚さ、素材別にコンドームの選び方を徹底的に解説するよ!

この記事を読むと・・・

 

自分に合ったコンドームのサイズが分かる

コンドームの素材やサイズについて分かる

コンドームの種類別にオススメが分かる
 
 
それでは早速解説していきます!
なな

元々エッチが嫌いで、彼ともセックスレスに陥り別れる寸前に…。でもこのままだと女としての人生を孫してしまうと思い、エッチのお勉強をして、身体の開発にも取り組んで、今は彼とのエッチを楽しんでいます!一人でも多くの女性がエッチを楽しめるように情報を発信しています!

ななをフォローする

コンドームのサイズの選び方

コンドームのサイズ

コンドームを選ぶ前に、まずはコンドームのサイズについて知っておく必要があります。靴を買う時に、足のサイズを測定してから購入しますよね。コンドームも同じで、サイズを測定してから購入しましょう。

 

 

コンドームにはS、M、L、XLの4つのサイズがあります。コンドームのサイズはペニスの長さではなく、ペニスの太さ(直径)で決まります。

 
 
 
S : 30mm
M : 33mm
L : 38mm
XL : 47mm
 

 

ペニスの大きさは、勃起した状態で最も太い部分の周囲をメジャーで測り、その長さを3で割ったものが、ペニスの直径になります。

 

ペニスの直径が分かったら、その数字に一番近いサイズのコンドームを選びましょう!

 

 

例えば、ペニスの周囲が12 cmなら太さは40 mm(4 cm)なので、Lサイズを選びます。

 

 

メジャーで測ってもイマイチ分からない、という場合は一度Mサイズを購入し、少しキツければLサイズを、少し大きいようだったらSサイズを購入するというのがオススメです。

コンドームの素材の選び方

コンドームの素材

コンドームを選ぶ時には、コンドームの素材についても知っておきましょう。コンドームの素材は、ラテックスポリウレタンイソプレンラバーの3つの素材があります。

 

ラテックス製

ラテックス製のコンドームは値段が安く、手に入れやすく、付けやすいというメリットがあります。

 

 

メリットが多くていいように思いますが、ゴムの臭いが少し気になるというのがデメリットです。

 

 

またゴム独特の感触もするので、ゴム独特の感触が苦手という方やゴムの臭いが気になる、という方にはあまりオススメできません。

 

 

自分は大丈夫でも、パートナーがゴムの臭いが苦手という場合もあるので、パートナーがゴムの臭いが大丈夫か確認しておくとよいです。

ラテックス製のコンドームで安いコンドームは、うすぴた 1500です。コスパ重視なら最強のコンドームです。
たく
たく

とにかくたくさんコンドームを使う、コスパ重視、という方にはこれがオススメ!!

ポリウレタン製

ポリウレタン製のコンドームは、薄くできるというのが特徴です。0.01mmのコンドームが販売されていますが、その多くがポリウレタン製です。

 

 

ポリウレタン製のコンドームは、付けた時の感覚が生に近く、挿入時にまるでゴムをしていないかのような感覚を味わえます。

 

 

ただしラテックス製のものと値段が張るというのがデメリットです。高いものだと5倍以上値段がすることもあります。

 

 

とはいっても1個300円くらいなので、そこまで値段を気にしないならポリウレタン製のコンドームは特にオススメです。

 

ポリウレタン製のコンドームのオススメは、サガミオリジナル 0.01です。
たく
たく

僕もこのコンドームを愛用しているよ!

イソプレンラバー製

イソプレンラバー製のコンドームは、ラテックス製のコンドームと同じで、ゴム系のコンドームです。

 

 

ラテックス製のコンドームは天然ゴムを使っているのでゴムの臭いが気になりますが、イソプレンラバー製のコンドームは医療用の手袋などを作る素材でできており、天然ゴムは使われていません。そのためゴムの臭いは気になりません。

 

 

イソプレンラバー製のコンドームはあまり見かけることがありませんが、ラテックス製のコンドームでアレルギーが出るという方にはオススメです。

 

イソプレンラバー製のコンドームには、SKYN EXTRA LUBがあります。
たく
たく

なかなか見かけないレア商品だぞ!

コンドームの厚さの選び方

コンドームの厚さ

コンドームを選ぶ時に一番気にするのが厚さではないでしょうか。薄いものの方が中の感触が伝わっていい、という方が多いと思います。

 

 

コンドームの薄さで最も薄いものは、0.01mmです。まるでコンドームをつけていないかのような感触を味わいたい、という方は0.01mmのコンドームが非常にオススメです。

 

とにかく生のような感触を楽しみたいという方にはサガミオリジナル 0.01がオススメです。

 

逆に0.09mmと分厚いコンドームも販売されています。分厚いコンドームは、ペニスへの刺激が弱くなるため早漏防止に繋がります。

 

分厚いコンドームは早漏気味だという人や、じっくり挿入を楽しみたいという方にはサガミ 0.09 ナチュラルがオススメです。
たく
たく

僕は0.01mm派かな?!

コンドームの選び方を知って自分に合ったコンドームを見つけよう!

この記事ではコンドームの選び方を、サイズや素材、厚さ別に紹介してきました。

 

 

コンドームは自分のペニスのサイズや素材、厚さを見ながら選ぶと自分にぴったりのものを見つけることができます。

 

 

コンドームの選び方をマスターして、自分に合ったコンドームを見つけましょう。

タイトルとURLをコピーしました