遅漏・射精精障を治すにはメンズトレーニングカップがオススメ!

オススメグッズ
悩んでいる人
悩んでいる人

オナニーでは射精することができるが、セックスでは膣内の刺激が弱く射精できない・・・

セックスでなかなか射精できず、パートナーに負担をかけてしまっている・・・

こんな方のために紹介したいのが、TENGA社から発売されている、メンズトレーニングカップです。

メンズトレーニングカップは遅漏や射精障害を治すために開発されたオナニーグッズです。

たく

間違った性知識でセックスしていたことをきっかけに、元カノと破局。その後5年間、セックステクニックに関する教材を買い漁り、出会い系サイトやマッチングアプリ 、SNSを使って300人以上もの女性と関係を持ち、セックスについて研究を重ねた。
その結果、現在は処女だった彼女を開発し、今では中イキさせることができるようになった。
セックスや出会いについての悩みなどを解決するコンテンツを提供している。

たくをフォローする

遅漏・射精障害を克服した人の体験談

メンズトレーニングカップを使うと、今まで悩んできた遅漏や射精障害を治すことができます。

まずは実際にメンズトレーニングカップを使い、遅漏や射精障害を治した方の感想を紹介します。

こちらはAmazonでメンズトレーニングカップを購入した方の感想です。遅漏や射精障害で悩んでいたけど、1ヶ月、早いと2週間で遅漏や射精障害が改善したという方もいます。

遅漏や射精障害を治すための薬などが開発されていない中、メンズトレーニングカップを使ってオナニーをするだけで遅漏や射精障害を治すことができるので、画期的なアイテムですね。

20人に1人が遅漏・射精障害

遅漏や射精障害で悩んでいる方は多くいますが、これまで効果的な治療法がなく、多くの方が遅漏や射精障害に苦しんできました。

なんと遅漏や射精障害に苦しんでいる方は約270万人。成人男性の20人に1人は遅漏や射精障害に苦しんでいるという計算になります。

遅漏や射精障害の状態が長く続くと、あなた自身が苦しいのはもちろんですが、パートナーにも苦痛を与えてしまうのです。

遅漏・射精障害が原因で離婚も・・・

遅漏や射精障害は、最悪の場合離婚の原因にもなります。

遅漏や射精障害だと激しくピストンをしないと射精できなかったり、挿入の時間が長くなったりするので、パートナーに大きな負担がかかってしまいます。

女性を対象にしたあるアンケートでは、20代女性の約40%、30代女性の約25%がパートナーの遅漏に困った経験があると答えています。

そのうち困っていることを伝えた女性はたったの7%で、5%のカップルが遅漏や射精障害が原因でパートナーと破局したり離婚したという結果が出ています。

つまり、遅漏や射精障害でパートナーが困っていてもなかなかそれを言い出すことができず、知らず知らずのうちにパートナーに負担をかけてしまい、最悪の場合離婚にまで発展してしまいます。

そうならないためにも、できるだけ早く遅漏・射精障害を治しておかないといけません。

遅漏・射精障害の原因は間違ったオナニー

そもそも遅漏や射精障害はどうして起こるのでしょうか。遅漏や射精障害の原因の多くは、「間違ったオナニー」です。

間違ったオナニーには、次の3つの特徴があります。

1, ペニスを強く握りすぎる

2, 床や壁にペニスを押しつける

3, 足に力を入れてピンと伸ばして射精する

1, 2が遅漏・射精障害の原因になる理由として、ペニスに過度な刺激が加わりすぎることが挙げられます。

ペニスを強く握る人は、握力計だと数10kgくらいもの強さで握っていることがあります。床にペニスを押しつけるオナニーのやり方だと、自分の体重がほぼ全てペニスにかかるので、60kgくらいもの力がペニスに働きます。

一方女性の膣内は、意図的に収縮させることはできるものの、膣を収縮させる筋肉が小さいので10kgもの力を加えることはできません。

そのため、いつものオナニーで強い刺激に慣れてしまい、膣内の刺激が弱く感じてしまい、遅漏や射精障害になってしまうのです。

また3の足に力を入れてピンと伸ばして射精する、いわゆる足ピンも、この射精の仕方に慣れてしまうということが原因として挙げられます。

セックスでは足ピンの状態で射精するということができません。毎回足ピンの状態で射精していると、それ以外の状態では射精できなくなってしまい、遅漏や射精障害の原因になるのです。

まだ遅漏気味ではなかったり、膣内で射精できているという方でも、こうしたオナニーを続けていると、遅漏や射精障害の原因になるので、今から改善しておくことを推奨します。

遅漏・射精障害はトレーニングで治せる?!

遅漏・射精障害は間違ったオナニーが原因でなってしまうもので、これまで多くの男性を悩ませてきました。

 

遅漏・射精障害はこれまで薬など、有効な治療方法が確立されていませんでした。これも多くの男性が苦しんできた原因の一つです。

 

そんな中、あのTENGA社から遅漏・射精障害のリハビリグッズを開発しました。それが、メンズトレーニングカップです。

 

メンズトレーニングカップは、福元メンズヘルスクリニックで院長を務める福元和彦院長や、獨協医科大学泌尿器科医の小堀善友先生も推奨するリハビリグッズです。

 

メンズトレーニングカップには、01〜05の、5種類の刺激の強さのホールが用意されています。01は一番刺激が強いホールで、05は一番刺激が弱いホールです。

 

強いホールから使い、徐々に弱い刺激のホールを使って弱い刺激でも射精できるようにトレーニングすることで、膣内でも射精できるようにしてくれます。

 

他のオナホールだと自分の手で圧力を調整できてしまうのでトレーニングになりませんが、メンズトレーニングカップは、手でペニスにかかる力を調節できないように作られているので、遅漏や射精障害を治すことができるのです。

 

リハビリの方法はとても簡単で、最初は01のホールを使ってオナニーをして、徐々に刺激の弱いホールを使って刺激に慣らしていきます。05は膣内の刺激と同じくらいに調整されているので、05で射精できれば遅漏・射精障害も克服できます。

 

実際にTENGA社には、メンズトレーニングカップを使用した方から次のような感想が届いています。

幸せな過程を取り戻すことができました (30代男性)

明るい結婚生活になりそうです! (20代女性)

メンズトレーニングカップで遅漏・射精障害の克服に成功した人は、なんと91%にも登ります。他に治療法がなく、これだけの高確率で遅漏・射精障害を治すことができ、さらに副作用もありません。

パートナーにこれ以上負担をかけたくない、今までのセックスを続けているといずれセックスレスや離婚にまで発展しそうだ、という方は今すぐメンズトレーニングカップで遅漏・射精障害を治しておきましょう。

お得な限定割引・無料プレゼントも!

TENGA社では、今だけ限定でセールを行っています。メンズトレーニングカップは1個1,100円ですが、5本セットで購入するとお値段は5,500円とそのままで、無料で1本ホールをもらうことができます。

さらに購入者全員に、ラブタイムをスムーズにする潤滑ゼリー「モイストケアジェル」のプレゼントもあります。

メンズトレーニングカップは、01のホールから05のホールに向かって、徐々に刺激に慣らしていくことで遅漏や射精障害を治すことができます。

そのため購入する際は、1本無料でホールをもらえる5本セットで購入するのがお得ですね。

遅漏・射精障害はトレーニングで治せる!

この記事では、遅漏や射精障害の原因、治し方について紹介してきました。

遅漏や射精障害は放っておくとパートナーに大きな負担をかけてしまい、セックスレスや離婚にまで発展することがあります。事実遅漏・射精障害が原因で5%の夫婦が離婚しています。

これまで遅漏や射精障害の有効な治療法はありませんでしたが、TENGA社が開発したメンズトレーニングカップは、徐々に弱い刺激に慣らしていくことで、遅漏や射精障害を治すことが可能です。

遅漏・射精障害は放っておくと大きな問題に発展してしまいます。今のうちからメンズトレーニングカップで遅漏・射精障害を治すトレーニングを始めておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました